2019/10/14

10/14

移動したのでよく眠れた。

だけどやっぱり風邪っぽい。薬を飲もう。

朝ごはんはこんな感じ。

右上のは何かのジャムで、フルーツはメロン。

左下のおかゆみたいなのはミルク粥。

ポットの中身は緑茶。

このあと焼きリンゴもだしてくれて、風邪気味の私に嬉しい。

狭いベッドで体が凝って喉は乾燥してるからなのか、もしくは風邪なのかわからないが、節々が痛く喉も痛い。

なんだか元気が出てこないので午前中は寝るとする。

治りますように。

最悪明日の電車は1244発なので、早起きしてビビハニムモスクとレギスタンに行くこともできるだろう。

アラサーにドミはダメだね。

明日からはドミやめて良かったよ。

暇だから今まで撮った写真を見返す。

チャイハナ、いいな。

私もいつか家を手に入れたら作りたいな。

日本を出る気もないし、そもそも勇気もないけど、(海外でやりたいこともないし)このまま一人を貫いたら実家を建て替えて、今まで海外で見てきた素敵なところを凝縮したおうちにしたいな。

なんて、妄想をしている。

だいぶよくなってきたので、身支度をして出発の準備。

その前に洗濯機を借りよう。

午後の時間でモスクとレギスタンはいけるだろう。

今日も外はいい天気のようだ。

ホステルからビビハニムモスクまでタクシーで25,000スム。

今日天気はいいけど風がすごく強くて寒い。

ビビハニムモスク、25000スム。

大きすぎて写真におさまらない。

ランチ。

プロフ、コーラ、マンティ、緑茶。

マンティも食べてみたかったので、絶対量は多いけど頼んでみた。

56,000スム

緑茶がおいしいよ。

此処のプロフのほうがラビゴールより美味しかった。

うずらの卵が嬉しい。

そうしたらお金がぎりぎりたりなくなりそう&体調悪化のため帰ることに。

レギスタンは外から写真撮っておいた。

明日いくかなー悩みどころ。

足の付け根のリンパの痛みとともに、なんとかホテルへ帰還。

薬飲んでヒートテック着て、まだ外は明るいのにお布団に入る。

東チベットで風邪をひいたときのことを思い出す。

今回はパブロンをくれる人も、風邪薬を探してくれる彼氏もいない。

1人ってこういうときに本当心細いしさみしい。

さみしいから彼氏が必要ってわけじゃないけど、人は弱ると寂しくなる。

風邪をひいたときの感覚が体中にかけめぐる。

あー早く寝ちゃって楽になりたい。

買ってきたザクロを食べる。

ジュースは飲んでたけど、食べるのは20年ぶりくらい。

粒の中に種が入っていることなんてすっかり忘れてたよ。

ホステルの人と超つたない英語会話。いや、会話になってない。もはや中学の時より話せなくなってると思うわ。