【貴州省旅行記】成田〜貴陽〜紫雲

【貴州省旅行記】成田〜貴陽〜紫雲

9月の東チベットからまだそんなに間も空いていませんが、2回目の中国。

 

今回は貴州省へ。

飛行機が安かったから。

 

今回は香港航空。はじめて。

 

 

 

 

機内食は和食のお魚。

右上のはお水。

 

今回香港トランジットが5時間ほどあったので、せっかくだからプチ観光してきた。

 

まずはミシュラン獲得のエビワンタンメン。

 

 

 

並んでたけどさくさく入れる。

 

1杯42HKD。

 

 

 

ぷりぷりワンタンがおおきくて美味しかった。

でもミシュランと言われても、他とそんなに違うかなあってのが正直なところ。

 

 

 

香港にはcosがある。

 

提灯とcosのミスマッチ感がよい。

 

 

THE香港。

 

 

 

歩きながら向かったのは春生貿易行。

刺繍を求めに行きました。

 

 

雑居ビルのエレベーターを昇るとお店がある。

 

 

 

 

お店のドアはカギが閉まっているけど、写真右にあるピンポンを押したらすぐに中からおばちゃんが出てきて色々な刺繍を見せてくれた。

 

他にお客さんはいなかったので、一対一でゆっくり刺繍を見せてもらえたので満足。

家族へ良いお土産が変えました。

 

そしてまた街中をぷらぷら。

 

 

 

香港は都会だなあ。

 

せっかくなのでエッグタルトも購入。

 

 

 

後でおやつにしようと思う。

 

 

だんだんと日が暮れてきて、すっかり夜になった。

 

 

 

 

夜の賑わいを通り抜け、空港へ戻った。

 

空港で夜ご飯。

 

 

これがすごくおいしかった。

 

おやつに買ったエッグタルトも食べた。

 

 

 

 

香港から貴州省へ行く飛行機の中で、横に座った方が日本で働いている貴州省出身の方で、なんと空港からホテルまで加速が迎えに来ているからと言って車に乗せて送ってくれました。

 

社内はテレサテンが流れていた。

 

そのあとホテルのチェックインですったもんだがあったが、ようさんに助けられ無事チェックインし宿泊することができた。

 

このあとようさんにはお世話になりまくるのだった。

 

 

そうして安心して眠りにつき、朝お金を両替しに街を歩いた。

 

 

 

 

 

 

野良犬がおおいなあ。

 

ホテルからの景色。

 

 

ホテルをチェックアウトし、紫雲へ行くため貴陽駅へ向かう。

 

途中おいしそうなご飯屋さんがあったので朝食にした。

 

 

 

これがすっごく美味しかった。

この旅で一番美味しかったんじゃないかな。