【2018年東チベット旅行記】文殊院を観光、そして成田へ帰国

【2018年東チベット旅行記】文殊院を観光、そして成田へ帰国

【成都から成田へ帰国】

朝、8時に起きて近くのコンビニへ。
成都の美味しいヨーグルトを食べ納め。はちみつも安かったので買ってかけてみた。あいかわらず美味しい。

 

 

 

そのあとはホテルの目の前の食堂で肉まんとお粥。
ここの肉まん、めっちゃ美味しい。
おかゆは赤くてちょっと甘かった。

 

 

 

 

身支度をして文殊院へ。
雨だけど、それがまた良くて、お線香の香りが心地よかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文殊院の中にお茶屋さんがあったので、ジャスミン茶を飲んでみた。飲むたび花びらが口に入るけど、美味しかった。

 

 

 

 

 

 

お茶を飲んだあとはお土産を買いに。
セルタの火鍋屋で飲んだお茶が美味しかったので、店員さんに写真を見せて似たようなものを選んでもらった。そば茶。

 

 

これはホステルにあったかわいいビール。

 

 

お土産を買ったらいよいよ空港へ向かう。
文殊院駅から少し歩いた人民北路から空港行きのシャトルバスが出ているので、それに乗って向かう。
1人17元。

 

 

バスは国内線ターミナルに到着したので、国際線のターミナル1まで空港内のシャトルバスで向かった。
お腹が空いていたので空港にあったケンタッキーで軽食。中国仕様で少し辛かったけど美味しい。

 

 

 

 

成都空港内もそれなりにお土産やさんはあるが、市内のお土産やさんやコンビニで売っているものと変わらず値段は高いので、市内で買うのがおススメ。

 

帰りの機内食。

 

 

 

 

 

あっという間に日本へ帰国。