【2018年東チベット旅行記】丹巴から甘孜へ、甘孜に宿泊

【2018年東チベット旅行記】丹巴から甘孜へ、甘孜に宿泊

【丹巴から甘孜へ】

朝6:00、丹巴のバスターミナルへ行く前にサクッと朝食。

 

丹巴はまだ暗く、空には星が。
オリオン座の周りに小さな星がたくさんあって綺麗だった。

 

朝ごはんは水餃子。

 

 

2?と聞かれたので2個は少ないっしょって思って4頼んだら、こんなに出て来た。どういう単位なんだろうか。
もちもちぷりぷりで美味しかった。
でもさすがに食べきらなかったからジップロックに入れて持ち帰り。

 

6:30バスは出発。

 

 

外の景色が驚くほどきれい。

3時間ほど走ってトイレ休憩。

 

ここまでくるともうドアがなく、横の人とは腰の高さくらいの壁があるだけ。
美人谷の衣装をまとったおばあちゃんと並んでおトイレ。
壁越しに顔が見えて話しかけてくる。何言ってるかはわからないけど、こんなところで話しかけてくるなんてお茶目だな。

さらに1時間ほど走って30分ほどのトイレ&食事休憩。

 

 

 

外に出ると酸素が薄いのか、少しだけ息苦しさを覚えた。
持ち帰って来た水餃子と昨日買ったりんごで小休止。

 

売店でカップ麺を買って食べてる人が多かった。
ここのトイレもドアはない。

 

3個目の休憩はどこかのバスターミナル。
売店でトウモロコシ、揚げパン、ゆで卵が売ってた。

 

 

揚げパンを買ってみた。中は刻んだニラと花山椒が入っていて、まあまあ美味しかった。2元。

 

甘孜手前で警察のパスポートチェック。
パスポートはすぐに出せるところに携帯しよう。
顔写真のページを写真に撮り、質問などはされず完了。

 

 

14:52 甘孜到着。
長かった。

バスターミナル綺麗。

 

標高は高いけど、やっぱり日差しが強いので暑い。
長袖1枚でもちょっと暑いかなって感じ。帽子必須。

 

バスターミナルから1キロほど歩いて、アチェンガルゴンパ行きの乗合バスのターミナルまであるく。

明日はここからアチェンガルゴンパへ行く。

 

宿を探していたら女性に話しかけられ、ツインで80元とのことなので、中を見て綺麗だったのでここにした。

 

 

 

このスタイルのシャワーにもすっかり慣れたもんだ。

 

他にも日本人が1名泊まっているらしい。

標高が高いせいか少し息苦しかったので、重いリュックを下ろして一息。

 

 

なんだかんだでもう16時だ。
なんだかすごく息苦しくて、辛い。

 

 

ホテルのお母さんにチベット料理のお店を聞いたら、チベットうどんのお店を教えてくれた。

 

 

これがすごく美味しくて、牛のだしがでていて、やわかい平麺と千切り野菜、牛が入ってて、脂っこくなくて最高。
現地の人は生ニンニクをかじりながら食べてた。わたしも進められたけど生ニンニクに弱いお腹の持ち主なので遠慮した。

 

さっきまでの息苦しさも、ご飯を食べてお湯を飲んだら良くなった。

 

これから甘孜寺まで歩いて行く。
緩やかな上り坂がつづき、ホテルなどが少なくなってきてお坊さんの家があるエリアに入る。

 

 

 

道で通り過ぎる人は皆さやしく「タシデレ」と挨拶してくれる。わたしも笑顔で「タシデレ」と返す。
挨拶1つだけで街の人とつながる気がする。

 

 

甘孜寺までは階段が続く。
雨も降りはじめ、雷もなっている。
途中お坊さんと一緒に雨宿りをすると、虹がかかっていた。

甘孜寺は入場10元。中は撮影禁止です。
柱がたくさんあって、その1つ1つがさまざまな彫刻が施され色鮮やか。

壁には絵画、仏像、大きなお釈迦様たちが置かれていて、静かできれいでした。

 

 

 

 

それからまた歩いて下って、すっかりあたりは真っ暗に。
夜の甘孜は想像よりも賑わっていて、串焼きの屋台や数珠の出店が立ち並び、小さな夜市のようになっていました。

お坊さんも串焼きを食べたり、仲間と歩いたりと、楽しそう。

 

 

 

 

 

 

 

私たちも串焼きを食べてみることに。
そのまま焼くのかと思いきや、一度素揚げしてから炭火で焼くスタイル。脂っこいのが嫌だったんだけどしょうがない。
赤いスパイスはからしょっぱくて美味しい。フライドポテトにかけたら絶対美味しいやつ。

 

 

 

 

そのあとはお土産の数珠探し。
可愛い色合いのものを見つけたので、そのまま買って日本に帰ったら自分でブレスレットにしようと思う。
帰ってからの楽しみができて嬉しい。

ホテルの前に別の串焼き屋台があり、ここは素揚げしないとのことなので卵と肉を頼んでみた。
焼きながら塩、味の素、胡椒?をたっぷりかけていて塩辛かった。白米が欲しくなる味。

 

 

 

 

 

ホテルに戻り商店で買ったヨーグルトを食べた。
これがすっごく美味しい。朝ごはん、これとバナナがいいってくらい。この先も売ってたら食べよう。乳酸菌が1×10の8乗入っているらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は5000m超えだ。高山病になりませんように。